手話による教養大学 概要

「手話による教養大学」は、日本社会事業大学の学生だけではなくどなたも受講できる公開講座であり、各分野の第一人者であるろう者教員が手話で授業を行います。年間を通して、英語・法律・舞踊・経済学等の一般教養科目から、手話学・情報保障・アメリカ手話などのろう・難聴者に関係の深い科目まで幅広く設置しています。

※2015年度「手話による教養大学」のパンフレットはこちらからダウンロードできます→JCSW_college_2015

学生の方は無料で、一般の方は聴講生としての受講が可能です。また、単位互換制度がある大学に在学していれば、在学している大学の単位になります。在学している大学で手続きをしてから履修の申し込みをしてください。

 

授業の様子

2011年度後期 森 壮也 「手話学」